AYUMI GALLERY

1997.01.10 fri. 〜01.15 wed.


中澤摩耶

「言葉と文字〈母、その宇宙なるもの〉」

なかざわまや
書道家

 書壇という特別区を出て約10年、自分の言葉を自分の文字(読める毛筆文字)で、というコンセプトで個展をひらいています。 技巧に偏った書家の書には感動がなく、人間を見事に生ききった人の文字(書)には底知れない魅力と感動がある。そこが「書は人なり」といわれる所以なのでしょう。私自身も「良寛」の書に魅力を感じたのは「書道」という枠を外してからでした。 出会い その縁の不思議と喜び―― 1年の初め、一人でも多くの方と良い出会いができますことを楽しみにしています。

next

1997展覧会一覧へ戻る